あなたは、面倒見が良く、人のために動くというフットワークの軽さを持っています。

他者から相談を受けることも多く、信頼されやすいタイプということが言えます。それは、あなたに愛情が溢れているというところからくるものなのです。

相談を持ち掛けた時には、的確なアドバイスができます。そして、人の面倒を見たとしても、見返りを求めることはなく、”してあげたんだから”という気持ちはありません。

また、人は物事のどんなにベテランであっても、必ずミスはすることがあるということを知っていますので、他者が失敗したとしても、責め立てるようなことはなく、さりげなくカバーし、自ら、別の角度から考えた他の方法案を提案します。

お説教などはしません。するとするならば、相手のことを思いやった助言をするのです。

人を分け隔てすることなく人と接します。その背景には幼い時にもっと、自分の面倒を見て欲しかったという欲求があるようです。そのやるせない気持ちを成長した時に、自分が他者にしてあげることで、自分も救われた気持ちになるのです。

自分が過去に寂しい思いをした分、困っている人を見ると、放っておくことが出来ないのです。そのため、時にお節介を焼き過ぎてしまい、人のために良かれと思って取った行動が、相手からすると余計なお節介となってしまう場合もあります。

ただ、優しさからくるお節介なので、時間が経てば、相手も理解してくれるようになります。

お人好しな面が時に自分の受け入れられる範囲を超えてしまい、抱えきれないほど抱えてしまうところもあります。

また、臨機応変さを持ち、その場、その時に合わせた対応ができるところも魅力の1つでしょう。

庶民的ではあるものの、適度な人の良さも兼ね備えています。

あなたが、女性の場合の方がこの干支(かんし)を活かしやすいということが言えます。

あなたが、男性の場合、他者からすると、見聞きする人の心に強く迫ってくるものは、薄く感じ、エネルギーが不足しているように感じざるを得ません。

あなたの中心の星は、協調性や共感力などの意味合いを含みます。ただし、周囲の星の配置から、口がうま過ぎるところがありますので、その点には注意が必要です。

生まれた時は、親の運気がかなり強かったように感じます。若い頃は、親の運気の勢いや、パワーが影響して、小さい時から大切に育てられたことでしょう。その結果、言動や、行動が時に傲慢に感じられてしまうことも。その点は注意した方が良いでしょう。

30代後半ぐらいから、集団をまとめ上げる力にたけてくるという星は、持っているものの、この星のエネルギーは、十二個の星の中で、1番強く、周囲の人を傷付けてしまうかも知れません。この星のエネルギーを活かすには、若い頃の苦労が必要になります。若い頃に苦労した方は、リーダー的存在になっていくでしょう。逆に若い頃に自分の思い通りに進んでこられた方は、波乱が巻き起こるかも知れません。

晩年に入ってもずっと多忙で、中々隠居生活には入れそうにもありませんが、人に求められるというのは幸せなことです。

ちなみに、女性は若くても、結婚した後は中年期の星に入ると言われています。

精神的・内面の部分でいうと、辛金(しんきん)という星を持っていますので、例えると貴金属です。嫌なことが研磨剤となって、光り輝く人。華やかで、完全主義者。品格を失わないため、一目置かれる。神経がデリケートで傷付くことを恐れる。そのため他人に気を使い過ぎて疲れる。高級感があるものが似合うというものを持っています。

本質的には上記のような性質になりますが・・・
家族や幼馴染など深い付き合いをしている人からすると本質の部分がわかることも多いですが、仕事上の付合いの人や、付き合いの浅い人があなたを見た場合、本人自身さえ思ってもみないような印象を持たれている可能性があるという特徴を持っています。

あなたは、高い教養を身に付けるよりも実践を重んじて専門分野を極めることで良くなります。

1回目の結婚がとても大事になります。

これらは「異常干支」という特殊な性質からきています。

あなたに合うお仕事

「知的」「理性」「教育」が、キーワードです。
教育者、学者、教授、保育士、古典芸能、古典的なことを継承する仕事、伝統を受け継ぐ、書道、華道、茶道、舞踊、小説家、研究者、アドバイザー、コンサルタント

恋人にするならこんな人

協調性があり優しいあなたと、古き良きものを大事にし、学習型の頭の良さを持つお相手。という組み合わせとなります。相性は良く、あなたが相手から、”してもらえる””支えてもらえる”という間柄となります。してもらえることが多くなるとは思いますが、面倒見の良いあなたのことですから、持ちつ持たれつの良い関係性が続いていくでしょう。

結婚について

結婚相手としては、あなたが持つ干支とは違うのですが、お相手も誰に対しても分け隔てなく優しく、社会に奉仕するタイプとの縁が深くなりそうです。しかし、お互いの意見が合わず、時に意見の衝突はあるでしょう。お互いの足りない部分を埋め合うという気持ちを持って生活をしていけば、関係を続けることは可能でしょう。

あなたの天中殺

あなたは、午年・未年には、注意が必要です。
午未天中殺

※運気サイクルの変わり目は、お正月ではなく、旧暦の2/3になります。

※必ず悪いことが起こるという訳ではありませんが、この時期の”変化 ”は、あまりおススメしません。
転居・転職・恋愛・結婚など、今の状況を変える時期ではありません。

人間には運気サイクルというものがありまして…

子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥
十二年間の内の二年間・十二ヵ月の内の二ヵ月
自分の思い通りにものごとが進まない時期というものが ”みなさん”にあります。